パリのこども日本語クラブ

パリのフランス現地校に通う子供のための日本語学校の水曜日と土曜日の子供教室です。

対象

日日家庭で、家では日本語で会話をしているが、読み書きを補充させたい。日仏家庭で、日本語に触れる機会が少ない。まずは日本語をたくさん話して、読み書きも習わせたいとお考えではありませんか。
4 歳幼児から入学可能です。外国にいながら、日本での幼稚園、小学校の環境を最大に創作。日本の文化にもできるだけたくさん触れていただきます。
ご家庭で日本語を聞いている、話している、子供の日本語の勉強の手伝いができる家庭の子供さんが対象になります。

メソッド

パリのこども日本語教室 Pari no kodomo no nihon-go

目標カリキュラムに沿った反復、定着を図った授業内容。フランス生活ではなかなか満たせない日本語のみの環境の中で、ゲームなどの遊びを通しながら「学ぶこと、知ること、分かることは楽しい」という知的好奇心を育みます。
また、集中力の短い 小さなお子様でも集中できる授業展開。会話を中心としながら、文字学習や数字などもしっかり学習します。
家庭以外の場所で日本語を使い、コミュニケーションをしていく中での「発見・チャレジ・達成」の喜びの繰り返しによる上達法で、日本語の学習意欲の向上に繋げます。
遊び感覚で、ゲーム形式で、子供の好奇心をフルに活用しながら、国語、日本語を習得してもらいます。

年齢に合わせた授業

4歳児クラスでは手遊び、歌、折り紙、お絵描きや 運筆練習をします。
ねじらない文字から練習、読めて、書けるようになります。

5歳児クラスでは4歳児クラスの内容に加えて、小学一年生の準備クラスです。
小学一年生 の先取りクラスです。あ行から順番に覚えて行きます。
習っても直ぐ忘れてしまう子供でも 習った言葉、表現、文字 の反復練習で定着を計ります。

使用教材

小学一年生クラスでは 6歳から、文部省の国語の教科書を使って、日本へ帰国しても、日本の学校の授業について行けるよう学習します。
 

パリのこども日本語教室 Pari no kodomo no nihon-go

校内と教室の様子

こども日本語クラブの校内は600平米の広さで、全館エアコン設備完備、清潔感のある和洋の調和の取れたオシャレな内装、明るい教室で、学習 していただけます。
 

少人数制

少人数制で、幼児クラスは9人最大。小学1年生準備クラス以上のクラスは9人までです。

日本語教室と言っても、子供さんには無理なく、楽しく学習していただきます。

外国にいながら、日本の文化に触れていただきます。

1月には年賀状を書いたり,2月の節分、 鬼と豆まき、3月のひな祭り、4月の桜、5月の子供の日etc.